イラスト

人の描き方

人イラストの描き方!全身を簡単に描くコツは人型を使うこと

描きたいけど描けない… 人の身体を描くのが困難だと感じるなら、この方法を試してみよう! イラストで人を描くに当たって大事なのは、人の身体の構造を知ること。 構造を知らないと、身体の形が歪んでしまったり、自然な動きが描け...
人の描き方

イラストで人を描くには人体構造を知ることが上達の近道!

人体構造を知って描くだけで、イラストに説得力が生まれる。 人体を描く上で必要なことといえば、人体の骨格と筋肉。 まず筋肉は置いておいて、骨格からいきます。 骨格さえ描けるようになれば、表面から見える筋肉がどのあたり...
人の描き方

頭身とは人物イラストを描くときのバランスの目安となるもの

頭身ってなに? どう考えたらいいの? イラストや漫画を描いていると、「何頭身で描くか?」というのを気にしたことがあるかも知れません。 「頭身」とは、身長が頭の大きさ(長さ)の何個分に相当するか、というもの。 測り方と算...
人の描き方

デフォルメしたキャラクターイラストを描くコツはシルエット

デフォルメキャラを描くときには… シルエットを描いてバランスを整えよう! デフォルメという言葉はよく聞きますが、もともとの意味は対象を「変形させる」というものらしいです。 ここでは、イラストや漫画、アニメ世界での「デフォル...
イラストを描く

イラストは大まかなイメージから形を取り出し描き詰めよう!

イラストを描くときのコツとして、「あたり」を取って描いていきましょう~!というものがあると思います。 これは何かというと、絵を描く段階で入れる線のこと。 だいたいこの辺にこれがあって、この辺がこうで…みたいな大雑把な線や...
人の描き方

イラストで人を描くときに考えたい口の絵柄と表情のいろいろ

口について3回目。なかなか口は深いですね。 今回は… いろいろな口の絵柄や、いろいろな表情を作ってみよう! 自分の絵柄を作るのは難しくない。 イラストや漫画に描くキャラクターは、リアルに書く必要もない。 人が描...
人の描き方

口の中の描き方のコツは、内部の構造と見え方を知ること。

口の中の描き方はまず、その構造を知ることから始まる。どのようになっているのかをわかっていれば、開き具合によって内側がどのくらい見えるのかということを考えられる。口の中の描き方は画風によって変わるが、リアルを知っていればデフォルメするにも使いやすい。
人の描き方

鼻の描き方の種類は多くあるが、形と表現方法は別に考える。

鼻の描き方の種類というのは形のことだけではなく、表現方法の違いというものもある。人物のイメージに合うよう決めていても、場面の見せ方によって変えて描くこともある。鼻の描き方の種類を変える場合には、同じキャラクターならば別人にならないように注意が必要。
人の描き方

目の描き方は、本物を見本にすると理解しやすく簡単になる。

目の描き方はいろいろあるけれど、失敗しにくいコツは、本物を見本にすること。キャラクターに表情をつけたり動かしたりするときにも、どうすればいいのかと悩まずに済む。目の描き方は、見え方や表現方法を考える上でも、リアルを基本にしていればイメージしやすい。
人の描き方

目の構造を知ることは、イラストを描く上でもヒントになる。

目の構造を知るだけで、イラストを描く上でのヒントになる。表面的な形だけにとらわれると、複雑に見えすぎて本質がわからなくなり、どうすればいいものか悩むことになる。目の構造をイラストで簡単に分解してみると、形や動きなどがわかり、理解しやすくなるのです。
タイトルとURLをコピーしました